媚薬

女性用媚薬に効果は本当にあるの?|女性用媚薬の実態を暴露!

 

女性用媚薬には催淫効果があり、それを使うことで女性の理性を奪い、意のままに操れるようになると考えている人は多いのではないでしょうか?

 

そんな夢のようなことは、実際には麻薬などの違法ドラッグ、もしくは催眠術くらいにしか実現可能ではなく、日本で正規にそのような効果を持つ媚薬を探しても見つけることができません。

 

一方で、上記のような効果は得られないものの、日本で合法的に手に入れられる女性用媚薬は存在します。

 

それでは正規に入手できる効果のある女性用媚薬にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

=目次=
1.媚薬とは?
2.媚薬の多くはプラシーボ効果
3.現在の媚薬の一般認識
4.女性用媚薬の種類
5.女性用媚薬の成分
6.女性用媚薬の効果・効能
7.女性用媚薬の副作用
8.女性用媚薬の通販でおすすめのお店って?
9.効果のある女性用媚薬ランキング
10.海外製の女性用媚薬
11.女性用媚薬の口コミ
12.女性用媚薬ランキングまとめ

 

 

1.媚薬とは

 

媚薬は催淫剤とも呼ばれ、男女関係なく性欲を高め、恋愛感情を引き起こす薬、いわゆる惚れ薬とも呼ばれます。

 

もとは男性の勃起不全を解消するために使われる食材を指しました。食材の産地に偏りがあり、世界中のあらゆる食材が手に入らなかった時代には、刺激性食材(たまねぎなど)が媚薬として取り扱われることもあったそうです。

 

現在では数多くの嗜好品が世に出ており、刺激物に対する感度が落ちているため、普段目にする食材を直接口にしても性欲を高められることはほとんどなく、より効果の高い成分をサプリメントやドリンク、もしくは塗り薬として体内に取り込むことによって効果を得るようになっています。

 

 

2.媚薬の多くはプラシーボ効果

 

正規に日本で流通している、医薬品に属さない媚薬は、一部を除き、その効果について科学的根拠がなく、実感する効果もプラシーボ効果であるといわれています。

 

精神を支配し、理性を奪う媚薬を求めて、麻薬や危険ドラッグ、覚せい剤などに手を出す人もいますが、それはもちろんやってはいけないことです。

 

かつて押尾学さんが違法なドラッグを女性と飲んでその女性が死亡してしまうという事件があったのをご存知の方も多いと思います。

 

 

3.現在の媚薬の一般認識

 

現在では男性に対する媚薬を精力剤と呼ぶことで、「媚薬」は女性向けに使われる呼び名となっているのが一般的です。

 

女性向けの媚薬というと、女性の知らないところで男性が飲み物などに混ぜる、というAVさながらのシチュエーションを考える人もいますが、そういう使い方は当然のことながらよくありません。

 

不感症の女性や、性行為への罪悪感が抜けきれない、今ひとつリミットが外れない女性に対して、本人同意の上で使うようにしましょう。

 

 

4.女性用媚薬の種類

 

女性用媚薬には、「塗り薬(クリーム)」「ドリンク」「サプリメント」「香水」があります。

 

 

5.女性用媚薬の成分

 

女性用媚薬の成分には、上記の種類に応じて使われるものが変わります。

塗り薬

エストラジオールやエチニルエストラジオール(女性ホルモン)。

ドリンク

医薬品として塩酸ヨヒンビンや硝酸ストリキリーネ、天然成分としてガラナをはじめとした強壮成分。

サプリ

ヒト胎盤、およびガラナ。

香水

麝香(鹿のフェロモン / ジャコウジカの雄の麝香腺分泌物)。

 

 

6. 女性用媚薬の効果・効能

 

塗り薬タイプの効果・効能

・不感症、冷感症、性交痛
・膣の締りを良くする効果

 

塗り薬タイプは、肉体的に感じることができない、もしくは膣の締りをもう少し強くしたい、そんな女性が使う媚薬です。

 

女性器に塗り込むことによって、皮膚から体内に吸収される仕組みになっています。あらかじめクンニリングスなどで女性器を十分に湿らせておいてから塗ったり、唾液で伸ばすように塗ったりすることで、吸収時間を早めることができます。

 

慣れてくれば即効性も得られますが、一度もエクスタシーに到達したことのない女性が1回目から快感を得ることができるようになるかというと、そうではありません。

 

そういう場合には、毎日塗ることによって次第に感度を高めていきます。

 

即効性が出てくると、塗布してから5〜10分ほどで、女性器がむずがゆく、ほてったようになって、少しの刺激でも敏感に反応するようになります。

 

ドリンクタイプの効果・効能

医薬品

・即効性を得ることができる
・中枢神経を刺激して興奮状態にさせる
・末梢神経の血管を拡張し、女性器をほてらせて発情させる

 

健康食品

・カラダ全体を健全にし、精力を高める

 

ドリンクタイプは興奮剤として、心理的に何かしらのブロックがかかり、なかなかエクスタシーに達しないという女性に対して使用します。

 

医薬品としては塩酸ヨヒンビンを使いますが、男性ホルモンが含まれていないものを選ぶ必要があります。

 

また硝酸ストリキリーネも配合されているドリンクを飲むことで、塩酸ヨヒンビンの副作用を抑え、脊髄の反射神経を敏感にさせることで性感を高めることができます。

 

ガラナは古くから南米で女性を淫らにする天然の媚薬と言われ、性的な興奮状態にしてくれますが、塩酸ヨヒンビンと違い、長期に服用することで性感を高めやすくします。

 

 

サプリメントタイプの効果・効能

・妊娠促進効果
・免疫力を高める効果

 

ヒト胎盤と言いますが、要はプラセンタです。豚プラセンタや馬プラセンタなどが美容系の商品では流行っていますが、人間に一番合うのは、やはりヒトの胎盤なのです。

 

ここでは媚薬というよりも、妊活のための精力剤として利用されるものですが、女性ホルモンが豊富であるのは間違いないため、より高い性感を得るためにも使えます。

 

かつては、プラセナンD錠という薬があったのですが、現在は製造中止となり、ヒト胎盤のため希少性が高く、国内で手に入れることはできません。

 

 

香水タイプの効果・効能

・性欲・性感の向上

 

香水タイプの媚薬というものは現在手に入りません。かつては、ジャコウジカの雄の麝香腺分泌物(鹿のフェロモン)である、麝香が香水系媚薬の原料となっていました。

 

パリ大学でも性感向上の検証実験が行われ、麝香を嗅いだ女性は排卵期とそうでない時では感度が5万〜10万倍の違いが出るほど効果があったという報告があります。

 

 

7. 女性用媚薬の副作用

 

上記とは別に、生理不順、女性らしいふっくらした体つきをしていない、もしくは更年期が原因で不感症である場合には、女性ホルモンを直接取り込むことにより、ホルモンバランスを安定させ、性感を高めていきます。

 

更年期は閉経とともに現れ、女性ホルモンの分泌力が急激に低下しているため、女性ホルモンを足すのは良いですが、若年期の女性が女性ホルモンを過度に外部から取り込むと、体内における女性ホルモンの分泌能力が落ち、子宮や卵巣の発育が悪くなるという副作用が発生する可能性があります。

 

ドリンクタイプのホルモン剤に比べて、塗るタイプの媚薬は、局所的に女性ホルモンを充てんするため、副作用はほとんど発生しません。

 

また塩酸ヨヒンビンにも副作用があり、血圧低下、頭痛、めまい、吐き気を催すことがありますが、先ほども述べましたとおり、硝酸ストリキリーネと併用することで、その副作用を抑えることができます。

 

 

8.女性用媚薬の通販でおすすめのお店って?

 

先ほども書いた通り、女性用媚薬を通販で購入する場合、海外製品を個人輸入という形で手に入れることもできますがこれはおすすめしません。

 

また、日本製の媚薬であっても、過激な広告表現を用いる商品を購入しても効果がないということは経験したことのある人はうなずけると思います。

 

女性用媚薬の通販でおすすめできるお店は、精力剤専門で全国展開しているあかひげ薬局です。

 

 

9.効果のある女性用媚薬ランキング

 

タイプ別に一番おすすめの媚薬を紹介し、続いてその他の媚薬を紹介していきます。こちらでは、一番信用できる媚薬を取り揃えている、あかひげ薬局の女性用精力剤・媚薬の中から人気のあるものをご紹介します。

 

塗り薬

塗り薬は医薬品指定されていますので、使用回数、使用期間など、十分注意して使用してください。

 

オーロラ-S

塗るタイプの媚薬では、あかひげ薬局で一番売れているクリームです。価格は高いように見えますが、2本セットで販売されているため、コスパは非常に良いです。

 

あかひげ薬局に聞いたところ、非常にリピート率が高い塗り薬だそうです。

 

5g 14,040円。

 

 

ヒメロス

塗るタイプの媚薬では、一番女性ホルモンの含有量が多いクリーム。女性ホルモンの含有量が多ければ多いほど、濡れやすく、感じやすくなります。オーロラ-Sを試してもうまくいかない場合はこちらを試してみてください。

 

3g 7,560円。

 

 

リキッドタイプ

リキッドタイプは健康食品扱いですので、気軽に使うことができます。

 

男女兼用で、飲み物に数滴たらすだけですので、相手の気づかぬうちに、ということも可能です。良識の範囲内での使用をお願いします。

 

エロチックエクスタシー

ガラナエキスにアンジェリカを加えた媚薬ですが、香水タイプで説明した麝香を含んでいますので、液体に混ぜて香りを嗅ぐだけでも性感アップが見込めます。

 

こちらもあかひげ薬局に確認し、非常に人気が高くリピート率の高い媚薬です。

 

20ml 16,200円。

 

 

ダイナマイトSEX EX スコーピオン

ガラナエキスに加え、カフェイン、コラエキス、サソリ末を加えることで、カラダを作り、疲労感を取り除き、性感を刺激することで性行為に入りやすくします。

 

20ml、20〜30回分で19,440円。

 

 

サプリメントタイプ

ヒト胎盤は現在手に入れられないため、ドリンクタイプでおすすめしたヨヒンビンとガラナを詰め込んだサプリを紹介します。

 

ストルピンM

代表的な塩酸ヨヒンビン製剤カプセルで、勃起神経に作用して勃起を促します。ストルピンMには、さらにガラナエキスを加えているため、まさに女性用媚薬として最強の組み合わせということができます。

 

副作用などがあるため、あかひげ薬局の店頭で薬剤師による対面販売が必要となります。

 

40カプセル / 10,000円。

 

 

10.海外製の女性用媚薬・精力剤

 

海外からの個人輸入という形態で購入できる女性用媚薬も存在しますが、効果はあるのでしょうか?

 

個人輸入できる女性用媚薬で一番有名なのは、「紅蜘蛛」ですね。

 

紅蜘蛛は液体タイプとサプリタイプがあり、個人輸入の通販サイトを通じてクレジット決済で購入することができます。

 

しかし、口コミやレビューを見てみると効果については疑問符が付きます。しかも、日本では医薬成分として認定され、バイアグラの主成分であるシルデナフィルが配合されているため、副作用が発生するリスクが高いのです。

 

紅蜘蛛が注意すべき精力剤であることは厚生労働省のページを見ると明らかです。

 

医薬品成分(シルデナフィル及び類似成分)が検出されたいわゆる健康食品について
(http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/other/050623-1.html)

 

何が言いたいかというと、日本で有名な海外製の女性用媚薬である紅蜘蛛でさえ危険食品として指定されているのに、その他「NYC-Pink」「アドバンテージDX」などの海外製媚薬にはなおさら注意しなくてはならない一方で、注意できるだけの情報がないだけに、海外から女性用媚薬・精力剤を購入するのは避けたほうが良いのです。

 

どんな成分が入っているか購入前に確認できないものを購入して、後遺症や障害が残ったとしても自己責任だということを理解してくださいね。

 

 

11.女性用媚薬の口コミ

 

女性用媚薬・女性用精力剤の販売ページによくある写真入りの口コミには十分注意しましょう。美容関連の商品や食品、レストランならまだしも、この手の商品は自分が使っていることを公にしようとする人がいるかどうか、冷静に考えればわかりますよね。

 

ましてや、男性側視点で作られている販売ページで「30分で女性があなたの虜に」とか書いてあるようなものから購入する女性もいないでしょうから、そこに女性の口コミが乗っていること自体、違和感を覚えるべきです。

 

女性用媚薬の口コミはうのみにせず、逆にネガティブな口コミが数多く掲載されているサイトにおける良い口コミは参考にしてみてください。

 

 

女性用媚薬ランキングへ